コーチ メンズ「レザーステッチ」がカッコいいバックパックと財布



こんにちは。ブランドスクエアの金子です。

今回は、コーチ メンズの野球ボールをイメージさせる「レザーステッチ」がカッコいい「バックパック」と「財布」をご紹介します。


■コーチ メンズ「レザーステッチ」入りバックパック・財布


ご紹介する「バックパック」と「財布」は、野球ボールのような「レザーステッチ」がカッコいいんです。

野球ボールのように、レザーパーツを縫い合わせるのに「レザー製の糸」を使っているというのがポイントです。

レザーの高級感とデザインのカッコよさを同時に堪能できます。

野球ファンの男性だけでなく、多くの方に「カッコいい」と思って頂けるデザイン・つくりになっています。どうぞ最後までお楽しみください。


■目次

  1. バックパック(リュックサック)

  2. 財布




1.バックパック(リュックサック)


茶色のレザーステッチがカッコいいバックパックをご紹介します。

■モダン ヴァーシティ キャンパス バックパック

2016年の新作。ヨコ35×タテ44×マチ15cm。85,000円。ブルー×ブルーもあります。

荷室は、2つのコンパートメントに分かれていて、背側のポケットはパソコンケースとして使用可能。A4サイズのノートパソコンがすっぽり収まります。

コーチ メンズ モダン ヴァーシティ キャンパス バックパック

かつてのアイビーリーガーたちが愛用していたレトロなバックパックがデザインモチーフになっています。そのモチーフに、コーチお得意の上質なぺブルレザーを採用した、なんとも味のある逸品です。

黒のレザー素材が肉厚で柔らかくシボのあるぺブルレザー。底部は茶色のヌバックに切り替えられていて、この切り替えデザインが昔ながらのナイロン素材のバックパックを想起させます。

切り替え部分のレザーをレザーステッチでつなぐ手法は「野球ボール」を連想させ、デザインからもモノつくりからも古き良きアメリカを感じることができます。


・フォルムとサイズ感は下の「キャンパス バックパック パッチワーク ペブルレザー」と同じなので参考にしてください。

コーチ メンズ COACH 72239QBEWD キャンパス バックパック パッチワーク ペブルレザー リュックサック 青 デニム

コーチ メンズ バックパック72239青

・「リュックサック」と「バックパック」の違いとは。

ところで皆さんは、リュックサックとバックパックの違いってご存知ですか。

違いは言葉のちがいだけで意味は同じなんです。リュックサックはドイツ語で、バックパックは英語なんですね。

なので、リュックサックもバックパックも同じモノなんです。

もともと登山などに使われている用具類はドイツ語の呼び名がついているものが多く、ピッケル、シュラフ、アイゼンもドイツ語です。

バックパックという呼び名は、リュックサックが英訳されてイギリスで使われるようになり、1910年代頃にアメリカでも広まったとのことです。

コーチはアメリカ・ニューヨークの老舗レザーブランドなので、商品名に英語の「バックパック」が使われているのです。


・昔ながらのリュックサックを想い起させるデザインが秀逸!

「モダン ヴァーシティ キャンパス バックパック」のことを見ていたら、子供の頃のことを思い出しました。

「そういえば、このデザインのリュックサック欲しかったんだよな。」という記憶がよみがえりました。

私が子供のころ(1980年代)に流行ったリュックサックといえば、アルファベットのDの形をしたリュックサックでした。

リュックサックの形状が、Dの文字(半円形の部分を上にした形)に似ているので「Dパック」と呼ばれていました。

私も欲しかったのですが、当時は大学生が使うモノのような感じで、少し年下の私は持つことはありませんでした。でも憧れていました。

素材はナイロンがメインだったと思います。青・緑・赤色の「Dパック」が多かったと記憶しています。

リュックサックの底部に「茶色いレザー」があてられていて、そこで色が切り替わる「カラーブロック」のデザインが、当時の私にはとてもカッコよく見えました。私にとっては懐かしく良い思い出です。

なので、レトロな雰囲気が漂うこの「モダン ヴァーシティ キャンパス バックパック」には良い印象・懐かしい印象を持ちます。

私と同年代の方で同じ印象を持たれる方は、多いんじゃないかなと思います。




2.財布


まさに「野球ボール」を想起させる商品名とレザーステッチの財布をご紹介します。

■コンパクト ID ウォレット ベースボール ステッチ レザー

カラーブロック(レザーパーツ)のつなぎ目にレザーステッチを採用したことで誰もが「野球ボール」を連想し、他にはないカッコいいデザインの財布と認めてくれること間違いなしの逸品です。

コーチ メンズ アウトレット COACH F75170BLK ベースボール ステッチ レザー IDパスケース付き 二つ折り財布 黒×茶色

コーチ メンズ 二つ折り財布F75170黒 パスケース

ブラック(黒)×サドル(茶色)のカラーブロック・デザインにベースボールステッチが施されたIDパスケース付き二つ折り財布。素材はスムースレザーです。

本体は小銭入れを持たない二つ折り財布。札入れは2層式なので紙幣と領収書を分けて収納可能。開いた内側は前面カードポケットで使い勝手のいい作りになっています。

付属のIDパスケースは、本体と合体させて持ち歩いてもいいし、本体とは別に独立して使うことも可能です。


・「IDパスケース」おススメの使い方。

私なら「IDパスケース」は独立させて使いたいですね。透明なウィンドウが付いた身分証明書入れには社員証や運転免許証を入れておき、開いた右側のカードポケットにはスイカなどの交通系ICカード・クオカード・クレジットカードなどを入れておきます。

そして、この収納内容でカバンに入れておくのです。たとえば通勤鞄などがいいと思います。電車に乗るときにIDパスケースを取り出して駅の改札を通過したら、すぐカバンに戻すクセをつけておくとさらにグッドです。

なぜかというと、財布を忘れた日に困らなくて済むからです。休日に財布を使ってパンツのポケットに入れたままにしてしまい、休み明けの月曜日に電車に乗れなくて困ったという経験が私には何度もあります。

このとき私は財布とIDパスケースを合体させて使っていました。というか、財布に電車の定期を入れていたということです。

つまり、財布と電車の定期を別々に持ち歩けば、多少は「これは困った!」というケースを減らせるのではないかという提案です。

まあでも、「使い方はあなた次第!」なんですけどね。


今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございます。


出典・引用:Safari サファリ 2016年 3月号 No.149 日之出出版


「コーチ メンズ レザーステッチがカッコいいバックパックと財布」に関連したブログのご紹介!

  1. コーチ 雑誌付録 COACHスライダーケース|メンズノンノ2017年10月号

  2. コーチ メンズ「スポーツ カーフ レザー」二つ折りジップ長財布一覧

  3. コーチ メンズ パッチワークレザー 紺×青リュックサック 財布紹介

  4. コーチ メンズ「カラーブロック」レザー・ナイロン素材バッグ一覧

  5. コーチ メンズバッグの選び方|シーン・スタイル別お勧めCOACH鞄一覧


ブランドスクエアなら、コーチ(COACH)のお気に入りがきっと見つかる!


コーチ 激安


ページトップへ